コンテンツへスキップ

葉酸というと、妊娠をした時に取りたい栄養素として一番に上げることができます。

葉酸というのは普段はあまり聞かない栄養素ですが妊娠をすると、そのことについてとても注目をする人も多いのではないでしょうか。

それだけ、多くの雑誌等の情報として葉酸をとることを勧められていることが分かります。

しかしその葉酸は、みんなどんな風にしてとっているのでしょうか。

葉酸なので、野菜などに多く含まれていることがわかりますね。

ここでは、そんな葉酸の取り方についてご紹介します。

自分にあった方法を見つけて、意識をして取るようにしましょう。

料理をして摂取する

葉酸は、ほうれん草などの野菜に多く含まれています。

もしもつわりの時期に食べることができたら、そんなふうに料理をして食べるようにしましょう。

料理をして食べるのは、一番よい方法ですね。自分も食べるということで、満足することができます。

ジュースを作って摂取する

葉酸を多く含む野菜や果物を、料理をする時間がないということもありますね。

仕事をしている人等は、そんな時間がないこともあるでしょう。

そんな時には、葉酸を含む食材をジュースにして飲むことをおすすめします。

それだったら、朝の忙しい時間帯でもさっと作って飲むことができます。

市販のジュースを買う

市販の野菜ジュースや果物ジュースにも、葉酸が含まれています。

市販のジュースは、糖分も多く含まれているのでそれを利用する場合は、カロリーの低いものがオススメです。

飲みやすい味となっているので、それも嬉しいですね。

サプリなどで取る

野菜を料理することが体がだるくてできないということもあります。

仕事をしていると、そのことで精いっぱいという、そんな気持ちのこともあるでしょう。

その時には、葉酸を含むサプリを取ることも一つです。葉酸は、いろいろな方法で取ることができます。

自分の生活スタイルや体調に合わせて、その方法を選択することをおすすめします。

妊婦さんから評判が良い葉酸サプリを摂取するのがいいと思います。こちらにベルタ葉酸サプリの口コミが書かれていたので、参考にしてみてはいかがでしょうか。